top of page

新入荷いたしました!

 

Violin : Giuseppe Lucci, Roma Italy 1987

ジュゼッペ ルッチ / ローマ イタリア 1987年

 

ローマ時代のレッドニスが美しいヴァイオリンです。

スクロールの丸みが見事で、ルッチの腕の良さが現れています。

大きな舞台で遠くまでまっすぐ音が通り、華やかで明るい音色は

観客の印象に強く残ります。

 

 

Violin : Giuseppe Lucci, Roma Italy 1987

SKU: No.663
¥0価格
  • 1910年9月17日、バニャカヴァッロ(ラヴェンナ)で生まれました。彼はビシャッキの弟子であるピエトロ・ボルギの指導のもとでモデルでデビューし、その後1940年に出生地であるバニャカヴァッロに戻り、活動しました。

    ストラディヴァリ、グァルネリ、ガダニーニなどをモデルにした素晴らしい製作を行っています。彼の作品には、美しい赤と金の色合いのヴァニッシュが施されています。イタリアの教授や音楽家たちから非常に高く評価されています。イタリアのみならず、国境を超え評価されています。1949年にクレモナで開催された国際ルシエコンクールで、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロの3つのカテゴリーで3つのグランプリを受賞した唯一の人物です。

    1953年にローマに移り住み、工房を構えます。現在も、弟子であり義理の息子であるルドルフォ・マルキーニ(R.Marchini 1943- )が工房を引き継いでいます。

    ラベルは、バニャカヴァッロ時代とローマ時代の二つがあり、1967年からは“G”の文字に二匹の魚の焼印をエンドピンの周囲や楽器の内部に使用しました。

  • 価格帯 : ¥5,000,000-¥10,000,000

     

    Tel 03-6427-6688

    Mail violon1@me.com

bottom of page